合宿免許での最速卒業日数

Web Template

運転免許証を取得しようとする場合、できるだけ時間をかけずに済めばそれに越したことはありませんが、自宅からドライビングスクールへの通学となると、最低でも数か月、長い人になると半年や1年という場合もあるようです。

これは、自宅からの通学のために毎回移動の時間がかかることや、実際にドライビングスクールにたどりついても、技能教習は先着での予約受付のため、希望どおりに受講できるとはかぎらないといったことから起きるもので、通学であるかぎりは避けられないといえるでしょう。
こうした場合に効果的なのが、合宿免許による免許取得であり、この方法であれば、ドライビングスクールに近いホテルや宿舎に泊まりこみで集中して学科教習や技能教習を受けることができ、通学につきものの予約制限もありません。



実際に合宿免許でどれほどの時間短縮になるかですが、オートマチック車限定免許であれば、最速の場合、入校から14日前後で卒業まで至ることが可能となっています。



ただし、技能教習については、受講生が免許取得をあせるあまり、長時間の運転練習で疲労してしまうことを考慮して、第1段階であれば1日につき2単元までといった制限がかかっています。

北海道の自動車免許情報の情報も豊富で、検索サービスも豊富なサイトです。

そのため、ドライビングスクール側としても、むやみに1日のなかに技能教習を詰め込むことはできないので、履修が必要なカリキュラムから逆算すると、この14日前後という期間が、合宿免許でぎりぎり卒業可能な最低限の日数ということになります。